ブログ

8b73b062a1da9721c1ca8c58b6efe51c1
先日、ソファの納品をさせていただきました!

ちょっと大きすぎたかな~と心配されていましたが
搬入後に、丁度良かった!と言っていただけました

そして何よりも、お部屋の雰囲気にピッタリの色!
明るいお部屋に、チャコールグレーの張地が差し色になり
とても、お洒落な空間を創り出しました。

素敵な空間づくりのお手伝いをさせていただき
ありがとうございました
また、お店にも遊びに来てくださいね
892af7b818f035f7606d32b8b45789f0
自立式ハンモックチェア「コンフォルタ」をお届けしました

ご注文から、3ヶ月・・・。
大人気商品の為、入荷待ちでしたが、
やっとお届けすることができました

椅子の様に座る事も、
ハンモックの様に寝る事もできる2way仕様。
そのまま座ればチェアとして、
下部に折り込まれているフットレストを伸ばせば
足先まで包まれるリラックスした体勢に大変身!
一度乗ったらやみつきになってしまいます

耐荷重は100キロまでなので、
お子様をと一緒に日向ぼっこしながら
お昼なんてこともできちゃいます!
想像しただけで、気持ちいい

ご家族で取り合いにならないよう
ご注意くださいね
ご購入ありがとうございました
エバーフレッシュ
涼しげな明るいグリーンの葉と華奢な樹形が人気の
エバーフレッシュ

実はこのエバーフレッシュ、日が暮れると葉を閉じて眠るんです!
朝になると、パッと葉を広げて起きているので、
とても可愛らしくてついつい声をかけてしまいます
エバーフレッシュ
この『夜になると葉を閉じて眠る』のは、
夜間に葉から水分が蒸発していくのを防ぐためだと言われています。

そしてこの運動を、『就眠(睡眠)運動』と呼びます。

また、春から夏に薄黄緑色の小さな花を咲かせます
この花も、綿毛のような見た目をしているお花で、 とても可愛らしいんですよ


●エバーフレッシュの育て方のポイント

日当たり、置き場所
エバーフレッシュは日当たりを好むので、日当たりの良い窓辺で管理しましょう。

水やり
気温が低くなると休眠するので、季節や気温(室温)によって
水やりのタイミングを変える必要があります。

【気温が高いとき】
主に春~秋の生長期では、土の表面が乾燥したらたっぷりとお水を与えてあげましょう

【気温が低いとき】
気温が低くなってくると生長が緩慢になってくるため、水をあまり必要としなくなるので
土の表面が完全に乾燥してから2~3日後に水やりをしましょう。

【葉水】
葉水は乾燥を防ぐだけでハダニやアブラムシなどの害虫をを予防する意味もあるので
毎日1回は霧吹きなどで葉を濡らしてあげましょう。

病害虫
風通しが悪いとカイガラムシが発生することがあるので注意しましょう。


まだまだ、外出するには気が引けてしまいますよね…

そんな時におうちで可愛らしいグリーンに 癒されてみませんか?
マルモホームでご建築いただいたお客様のお宅へ
ダイニングセットをお届けしました!
ダイニングセット
リゾテアで人気の天然耳付きテーブルと
立ったり座ったりがしやすく座り心地も良いチェアをご購入いただきました。


とは…
丸太の一番外側、樹皮がついていた部分のこと
ダイニングテーブル
アイアン脚のダイニングテーブルと
ブラックのレザーの張地のチェアが
ウォールナットの床とマッチしていて 、
とても素敵な空間になりました


素敵な家具選びのお手伝いをさせていただき
本当にありがとうございました

お店にもまたお立ち寄りください!
スタッフ一同お待ちしております
こんにちは!リゾテアです

先日、新しいグリーンが入荷したのでご紹介します
3125e62024f224b7cce092fd8ab56ab5
【ウチワサボテン】

その名の通り、ウチワのような平たい形が特徴です。
「ウサギのような形」とも言われているようです
…たしかにウサギのような形をしていて可愛らしいですね

その可愛らしい見た目から、観葉植物として人気を集めており、
比較的育て方も簡単なウチワサボテン。

サボテン初心者の方にもおすすめです
●ウチワサボテンの育て方のポイント

・水やり
土が乾いたら鉢底穴から流れるくらいジョウロでたっぷりと与えましょう。

春・秋…午前中

夏…夕方~夜
  夏の午前中や昼間の水やりは、気温が上がることにより、高温で株が蒸れてしまう原因になります。

冬…昼間 気温が高いうちに。
  冬はほぼ断水しますが小さい株は乾燥で枯れてしまう場合があります。
  気温が5度以上あり乾燥している場合は、月に一度様子を見てお水をあげてもよいでしょう。

・置く場所
日当たりの良い、風通しの良いところが適しています。
ただし、直射日光は「葉焼け」の原因になるので注意が必要です。

・病害虫
カイガラムシ・ハダニ・コナカイガラムシ・ナメクジ・ネジラミといった外注に注意しましょう。
花芽や、新芽など柔らかいところは害を受けやすいので要注意です。

ステイホームで、自宅で過ごす時間が多くなっている今、
おうちにグリーンを置くだけでも、 雰囲気ががらりと変わって、
気分転換にもなります

リゾテアでは、比較的育てやすいグリーンたちを取り扱っております。

癒しのグリーンをお部屋にひとついかがですか?
PAGE TOP